月別アーカイブ: 2011年6月

「フランク・ディテューリと仲間たち」展、終了しました。

―イタリア日本写真交流展―千葉会場:ギャラリー睦(展覧会4)

「フランク・ディテューリと仲間たち」展は6月3日(金)千葉会場:ギャラリー睦で始まり6月19(日)、無事終了しました。たくさんの皆様にお越しいただき、心よりお礼申し上げます。また、ギャラリー睦、伊藤むつ様はじめ関係者の皆様にも厚くお礼申し上げます。

東京会場:(展覧会1)「聖地」イタリア日本の新世代写真家たち展、アートスペースユーメリアアルファ、(展覧会2)「アッシジ沈黙の密度」エリオ・チオル展、アートスペースユーメリアベータの二会場では、6月25日(土)(最終日17:00)まで開催中です。

(展覧会3)「ネオレアリスモの時代」エリオ・チオル展は、アイデムフォトギャラリーシリウスで6月29日(水)(最終日15:00)まで開催中です。(10:00~17:00・日曜休み)

カテゴリー: Exhibition

遠離空。

遠い空、今日の屋久島。

夕方、蝉が鳴いていた。           18日、小瀬田から 「OLYMPUS PEN E-P1・17mmf2.8」

カテゴリー: 時をみつめて

交流展、只今開催中!!

15日、16日は会場のユーメリアαで受付当番として終日詰めます。と、アナウンスしていましたので、次から次に懐かしい方々のお顔を拝見することができました。わざわざ観に来ていただいて、本当にありがとうございました。遠方は名古屋から夜行バスで、金沢から日帰りで、「堀江さんの写真を観たくて来ました」と………。感謝!感謝!です、厚くお礼申し上げます。

私は17日、屋久島に帰ってきました。今朝の東京は雨。離陸して雨雲の上に出るとスカッ晴れ。屋久島ではこの時期当たり前の雨に、迎えられました。

交流展はまだまだ続きます。ぜひご観覧下さいませ。

※※千葉会場:ギャラリー睦の最終日は19日(日)午後4時終了です※※

カテゴリー: Exhibition

エリオ・チオル写真展

イタリア日本写真交流展、東京会場(展覧会3)イタリア写真界の巨匠、エリオ・チオル写真展「ネオレアリスモの時代」…がアイデムフォトギャラリーシリウスで本日から始まりました。これで交流展(展覧会1~4)全てが出揃いました。是非、4会場の展示作品をご覧下さい。(※尚、エリオ・チオルスペシャルトークは中止になっています。)

カテゴリー: News

「聖地」イタリア日本の新世代写真家たち展、始まりました!

イタリア日本写真交流展、東京会場(展覧会1):「聖地」イタリア日本の新世代写真家たち展、(展覧会2):「アッシジ沈黙の密度」エリオ・チオル展が14日、本日からアートスペースユーメリアαとβの二会場で始まりました。(※82歳のエリオ・チオル氏は来日前に不整脈が出て、ドクターストップがかかり、残念ながら今回は来日できませんでした。準備万端で来日を誰よりも楽しみにしていたそうです…。イタリア写真界の巨星に会えなくて残念!!、回復をお祈りします)

本日は朝一番に千葉会場(展覧会4):ギャラリー睦が開場と同時に訪問。オーナーの伊藤むつさんにお会いしていろいろ説明や興味深いお話を伺いました。ギャラリー睦では、現代アート作家の展覧会が多い中で、今回の交流展の開催にご協力をいただき、大変感謝申し上げます。

アートスペースユーメリアβで午後5時よりオープニングパーティーが始まり、一般の閲覧者、写真家、画家、版画家など和やかに親睦をはかりました。その後は近くの中華料理店で二次会。(昨日も同じ店で前夜祭?)15日、16日は受付当番でユーメリアαの会場に終日詰めます。

写真=4枚共、14日    【東京】

カテゴリー: Exhibition

「聖地」イタリア日本の新世代写真家たち展、展示作品搬入

明日、14日から始まるイタリア日本写真交流展、東京会場(展覧会1):「聖地」イタリア日本の新世代写真家たち展は、会場のアートスペースユーメリアαに作品を搬入し、展示作業が終わりました。予定より全体の枚数が多くなったため、最終的に12枚展示から8枚になりました。隣りのユーメリアβでは、(展覧会2)エリオ・チオル「アッシジ沈黙の密度」も同時に始まります。

写真=13日、展示作業中のアートスペースユーメリア店長 村上亨氏、私の展示作品・右から8枚    【発信地東京】

カテゴリー: Exhibition

2011年7月、屋久島で「堀江重郎写真展」開催について

「神々からの伝言」堀江重郎portfolio展……を「神々からの伝言」堀江重郎写真展に名称を変更しました。

当初、ギャラリー(nomado cafe gallery)のスペースの関係で展示枚数を10点以内で予定していましたが、会期を二回(第一章、第二章)に別けることで、多くの枚数を展示することができるようになりました。そのため、第二章の展示は写真を入れ替えます。第一章と第二章の内容は異なりますが、いずれも撮影のテーマである「神々からの伝言」の中身になります。また、イタリア日本写真交流展の展示作品のタイトルも「神々からの伝言」です。……写真からその「伝言」を読み解いてほしいと思います……。尚、交流展、屋久島展の作品は全てフィルムからのオリジナルプリントです。やわらかな質感描写をお楽しみ下さい。展示は…東京の「交流展」と「屋久島展」が終わると、9月には舞台をイタリアへ移します。

写真=11日、宮之浦 「Canon PowerShot S90」

カテゴリー: Exhibition

2011年7月、屋久島で「堀江重郎写真展」を開催します

2011年7月1日(金)~7月19日(火)、7月22日(金)~8月2日(火)の会期で第一章、第二章に別けて、屋久島町原「nomado cafe gallery」で『YAKUSHIMA PHOTO STORY「神々からの伝言」堀江重郎写真展』を開催します。※第一章、第二章の展示写真は異なります。

第一章、第二章共、「イタリア日本写真交流展」で展示した作品の一部も出展することになりました。

YAKUSHIMA PHOTO STORY 「神々からの伝言」 堀江重郎写真展

会期: 第一章 7月1日(金)~7月19日(火)   第二章 7月22日(金)~8月2日(火)   11:30~17:00

会場: nomado cafe gallery ※水・木は休廊   屋久島町原565(tel:0997-47-2851)

★会場がカフェギャラリーの為、写真閲覧のみの入場はご遠慮下さいますようお願い致します。

                                                                           poster:nomado design=RJ

カテゴリー: News

交流展、作品を東京へ

14日(火)から東京会場:アートスペースユーメリアアルファで始まる、イタリア日本写真交流展『「聖地」イタリア日本の新世代写真家たち』展の展示写真12点を本日、東京会場へ発送完了。

13日(月)午後1時より会場に搬入、展示作業。

※14日(火)、午後5時からアートスペースユーメリアアルファでオープニングパーティーがあり、どなたでも参加できます。

カテゴリー: News

晴れました。

今日、沖縄県が梅雨明けした。昨年より14日早いという。屋久島は朝から青い空が広がった。梅雨の中休みというより束の間の晴れ。明日からまた下り坂の予報。九州南部の梅雨明けは例年、7月14日前後、今年はちょっと早いかも。

写真=9日、小瀬田 「OLYMPUS PEN E-P1・17mmf2.8」

カテゴリー: 時をみつめて