月別アーカイブ: 2012年6月

警報解除、梅雨は中休み

4日前から発令中だった大雨警報は、今日の午前中にやっと解除。陽射しも出て梅雨の中休みになった。昨年の梅雨明けは今日だったが、今年はまだ長引きそう。28日、安房港

カテゴリー: 時をみつめて

雨に濡れるハマユウ

カテゴリー: 時をみつめて

シャトルバス運休

荒川登山口行、シャトルバスは大雨警報解除に至らず、昨日今日の二日間運休。

カテゴリー: 時をみつめて

屋久島瀑布

昨日からの大雨警報は今日も継続中。 ㊤千尋の滝   ㊦大川の滝

カテゴリー: 時をみつめて

本日も雷雨。

本日も朝から雷と共に、まとまった大粒の雨、よく降ります。やっと梅雨らしくなってきました。大雨だけど、風はあまり吹いておらず海は穏やか。されど17:00現在、大雨警報発令中。今夜、明日、まだまだ降ります………。25日、小瀬田から

カテゴリー: 時をみつめて

また一日雨

晴れたのは昨日だけ。今朝の明け方、ぽつりぽつりまた降り出してその後まとまった本降り。昼すぎから雷鳴も轟いた。23日、小杉谷橋

カテゴリー: 時をみつめて

快晴!

今日は朝から久しぶりの快晴!!。22日、花=ハマユウ

カテゴリー: 時をみつめて

燃える夕景

台風5号は温帯低気圧になり、その影響で昨夜から大雨になって、明け方前から大雨警報が出たようだ。しかし、島の南側と北側では降り方が異なって、北側の方がまとまった雨になっていたと聞いた。昼間の里地は小康状態で小雨が降ったり止んだり。夕方には天気も回復して、西の空には夕日が当たり燃えるような深紅の雲が見れた。雨が止むと里地では日に日に、ヒメハルゼミ(姫春蝉)の合唱が増えてきている。写真=21日19:29分、松峰から

カテゴリー: 時をみつめて

あっという間に

台風4号は今日の午前中、種子島・屋久島の東側を通過する予報だったため、いつ来るかと待ち構えていたが「お邪魔しました、お茶もいただきませんで!」と、吉本新喜劇の台詞ではないけど、いつ来ていつ行ってしまったか、わからないほどだった。たいした風も吹かず、雨も少なく、昼前には台風一過の青空が広がって、港では潮の香りがふだんよりはやや強く漂っていた。海上はまだうねりが続き、本日の船便は全便欠航。空の便は午前中の便が欠航しただけで、午後の鹿児島→屋久島便から動き出した。4号通過でほっとする間もなく今週末は5号がやってくる。風より雨台風になりそうな予感。写真=19日14:43分、安房港から

カテゴリー: 時をみつめて

小鹿

昨年はヤク鹿の出産に立ち会ったが、今年もあるだろうか?。今、ヤク鹿は出産ラッシュで、今日だけでも3頭の生後間もない小鹿を歩道横で見た。うち1頭は、原因がわからないけど、森の中で息絶えていた。今年はヤク猿、ヤク鹿の出産は昨年に比べて多いようだ。写真=18日、夫婦杉近く

カテゴリー: 時をみつめて