月別アーカイブ: 2013年8月

台風は影響なく

DSCF3385sDSCF3400s昨夜から今朝の明け方にかけて、ところによりにわか雨程度で、風もさほど強くなかった。31日、台風15号は温帯低気圧に変わったが、天気は安定せず、里地は晴れても山間部は雨が残ったようだ。=31日、栗生海岸から/安房港

カテゴリー: 時をみつめて

台風前の晴天

DSCF3342sDSCF3348sDSCF3363s台風15号が接近しているものの、速度が遅くなったためかまだ影響がない屋久島。里地は晴れ、南西側の山から徐々に雲が覆ってきているようで、今夜から風、雨の気配。=30日13:09、中間海岸/栗生

カテゴリー: 時をみつめて

気になる風景2

DSCF3308sDSCF3323s

カテゴリー: 時をみつめて

気になる風景

DSCF3215sDSCF3252s

カテゴリー: 時をみつめて

夏雲のコントラスト

DSCF4063s灰色は雨雲。ところによりまとまった雨になった屋久島。=26日11:12

カテゴリー: 時をみつめて

秋色に近く

DSCF4059s太平洋にある高気圧の勢力が衰えず居座っているため、本来、屋久島で降る大雨が山陰などの日本海側で記録的な豪雨をもたらしているように思う。とにかく今夏の屋久島は雨が非常に少ない。朝日の色が赤みを増してきているようで、秋の訪れは早いかも。=25日

カテゴリー: 時をみつめて

青空に映える

DSCF3126s

カテゴリー: 時をみつめて

徐々に回復

DSCF4054sDSCF4050s雨が降る時間よりも晴れている時間のほうが長くなりました。白谷雲水峡では苔がたっぷり水を含み、滴り落ちるまで回復しました。=22日、雨の奥岳域/白谷の苔

カテゴリー: 時をみつめて

降り続く雨

vcm_s_kf_repr_832x624s台風12号の外側の風で運ばれるまばらの雨雲により、ある程度の間隔でザーッっと短時間の雨が続いている。白谷雲水峡では午後から少し強い雨になって、川は濁流になり増水し始めた。=21日午後2時半、白谷

カテゴリー: 時をみつめて

恵みの雨

DSCF3979sDSCF4001sDSCF4016s18日、19日山では一日雨が降ったり止んだり。里地でも北側は時々にわか雨になったようだ。白谷では苔の緑が復活しました。=19日安房、白谷小屋前、太鼓岩

カテゴリー: 時をみつめて