月別アーカイブ: 2014年4月

天気はいっきに回復

DSCF8259s
里地は昼前から天気が回復し青空になった。写真=14日9:17分、屋久島町口永良部島(くちのえらぶじま)の前に虹がかかる=西部から

カテゴリー: 時をみつめて

白谷は増水

DSCF8247s
2日間降り続いた雨で、白谷雲水峡の白谷川は久しぶりに増水していた。写真=14日07:49分

カテゴリー: 時をみつめて

東京写真月間2014詳細(本展・巡回展・個展)

IMG_0001s東京写真月間2014 THE  MONTH  OF  PHOTOGRAPHY,TOKYO  2014

主催:東京写真月間2014実行委員会・公益社団法人 日本写真協会・東京都写真美術館

後援:外務省、環境省、文化庁、東京都、ミャンマー連邦共和国大使館

国内展 「いのちの伝承‐日本の世界自然遺産をめぐる  いとなみ」

 

「神々からの伝言」堀江重郎写真展

①オリンパスギャラリー東京 http://www.olympus.co.jp/jp/gallery  〒101-0052東京都千代田区神田小川町1-3-1NBF小川町ビル                   tel(03)3292-1934 ※5月29日(木)~6月4日(水)10:00~18:00最終日15:00まで(日曜・祝日休館)入場無料   ……終了しました……。

DSCF9023sDSCF8967sDSCF8985sDSCF9015s

 

 

 

②東京写真月間2014・巡回展……北海道・写真の町「東川町文化ギャラリー」http://www.photo-town.jp/gallery/※7月12日(土)~7月29日(火)
③個展……京都市・AMS写真館ギャラリー1※8月22日(金)~8月27日(水)(協力:東京写真月間2014実行委員会・公益社団法人 日本写真協会)

④個展……屋久島・The  Arts  Factory  Gallery※10月11日(土)~11月30日(日)(協力:東京写真月間2014実行委員会・公益社団法人 日本写真協会)

⑤東京写真月間2014・巡回展……高知県……<お知らせ >…… 【会場スペースの調整ができず、展示は無くなりました。(7月30日・記)】

※※※個展の詳細は6月掲載予定です※※本展・巡回展・個展の写真は額装が多少異なりますが、大きさ及び内容は全て同じものです。

◆◆◆各ギャラリー共、本人は不在です。どなたがご来場下さったのかわかりませんので、備え付けの記帳簿にご署名をお願い致します。◆◆◆

IMG_0002sIMG_0002sIMG_0003s

IMG_0004s

カテゴリー: Exhibition

雨、降りっぱなし

DSCF8211s
12日午後から降り出した雨は、今日も止まず。夜遅くには天気も回復するとの予報。一雨ごとに気温が上がり、山は新緑が益々増えて輝く。写真=12日夕方、白谷

カテゴリー: 時をみつめて

サクラツツジ

DSCF8163s
昨年より多く咲いています。

カテゴリー: 時をみつめて

猿と鹿の共生

DSCF8147s
ヤク猿がタラノキの上で新芽が伸びたものを少し食べ、残ったものは下に落とした。それをヤク鹿がもらう。=12日朝、県道白谷線

カテゴリー: 時をみつめて

チビ猿誕生

008s
ヤク猿の出産が始まっている。まだ一群に一匹程度の割合で、近頃確認できたのは三群三匹だった。これから5月まで徐々に生まれると思われる。=9日、西部林道

カテゴリー: 時をみつめて

エゴノキ

021s
里地ではエゴノキの花が咲いて、木に近づくと甘い香りが漂ってくる。西部林道を歩くと、エゴノキ・クロバイ・センダンの花の香りが混ざり合って春を実感できる。=9日、西部林道

カテゴリー: 時をみつめて

ピンクに染まって

DSCF8022s
畑一面レンゲが咲きほこっていた。=8日、永田

カテゴリー: 時をみつめて

末永くお付き合い下さい

DSCF6789s
地上5mぐらいのところで折れた杉の木の上では、サクラツツジと榊の木が着生していた。根が地中に入るまで何年かかったのだろうか?。これが屋久島で再生する森の姿。=7日、白谷

カテゴリー: 時をみつめて