月別アーカイブ: 2014年10月

秋風を受けて

DSCF1503s太陽の光と秋風を受けてなびいていたススキ。=31日、栗生

カテゴリー: 時をみつめて

自然界の力

DSCF1530s台風19号の暴風で裂けたヤマモモの木。中心が腐っていたとはいえ、ここまでなるか……。自然界の力は計り知れない。=西部

カテゴリー: 時をみつめて

映像作品

DSCF1339s映像作品vol.4  屋久島の秋を表現した「autumnale  aura」の撮影に入っています。11月下旬頃公開予定です。

カテゴリー: 時をみつめて

雲の下は雨

DSCF1269sDSCF1369s今日未明から、島では局地的に雨。この雨で予定していた一部集落の運動会は延期になったと聞く。 写真=上、26日午前6時50分、県道・宮之浦~白谷雲水峡線から/下、雨上がりのモッチョム岳と鯛乃川

カテゴリー: 時をみつめて

通り雨

DSCF1148sDSCF1168s白谷雲水峡の朝は小雨。昼前には天気も回復して青空が広がった。太鼓岩に着くと弱かった西の風が徐々に身体がよろめくほどの強風に変わり、肌寒さも感じた。上空の雲の流れも速く、西側から湧き上がってきた雲がすぐに山を覆ってしまった。=22日、白谷

カテゴリー: 時をみつめて

彩り豊か

DSCF1123s15日はこんなに色づいていなかったのに、冷え込んだのか?いっきに紅葉したもよう。写真=20日、白谷・辻峠下/太鼓岩から

カテゴリー: 時をみつめて

秋色を求めて

DSCF1096s杉に着生したナナカマドが多少紅葉していた。=天文の森

カテゴリー: 時をみつめて

繋ぐということ

DSCF1058s折れた杉の木の上で育つサクラツツジ。

カテゴリー: 時をみつめて

暮れゆく秋の夕空

DSCF1072s台風19号が過ぎた日から朝夕が極端に寒くなりました。これから秋も本格的になってきます。写真=17日午後5:19、安房

カテゴリー: 時をみつめて

台風18号、19号が過ぎた森…

DSCF1237s DSCF1250sDSCF1241s台風が過ぎた森を歩いたら、直径15cmから60cmぐらいまでの倒木があちこちで見られた。暴風で倒されたもので、そのほとんどが幹の中心部や外側が腐蝕していたものだった。また、その木が倒れた時、周りの木も巻き込まれたものがあった。 写真=上、苔むす森、下・二代大杉手前/15日、白谷雲水峡

カテゴリー: 時をみつめて