月別アーカイブ: 2014年11月

厳しい季節になります

DSCF1456sこれからの雨は冷たくなり、ヤク猿にとっては厳しい季節になります。=17日、西部

カテゴリー: 時をみつめて

生きる場所

DSCF2166s

カテゴリー: 時をみつめて

守られて

DSCF2002s木に守られているよう。=白谷

カテゴリー: 時をみつめて

2014年11月7日…立冬…。

DSCF1313s7日は立冬。屋久島も日々気温が下がり肌寒さを感じるようになってきました。山では薄手のフリースなど、防寒を必要とする時期になっています。

そんな中、かねてより病気療養中の身内が、二度と帰らぬ黄泉路の世界に旅立ったと訃報が届いた。享年67歳。生涯忘れることができない、2014年11月7日の立冬になりました。生前お世話になりました皆様に謹んでお礼申し上げます。

カテゴリー: 時をみつめて

色の共演

031s手前はハリギリ(ミヤコダラ)奥はヒメシャラ。

カテゴリー: 時をみつめて

落葉、水に散る

DSCF1763s川に落ちたコハウチワカエデの葉。=淀川・小屋前

カテゴリー: 時をみつめて

冬支度

DSCF1583s葉がすべて落ちてしまったヤクシマサルスベリの木。

カテゴリー: 時をみつめて

西部はこれから

DSCF1537sDSCF1557s青空にススキの穂が映え、気温もかなり下がり秋も深まって来ました。西部地区の紅葉はこれから期待できると思われる。秋の風景、鷹の目になって、一つも見逃すまい。=4日、西部

カテゴリー: 時をみつめて