板木

s-DSCF8917江戸時代年貢として納めていた平木の他にこの板木も納めていた。ヤクスギランド150分コースで登山道に敷かれているもので、山師の高田久夫さんが生前「こいは屋久杉自然館とかに展示しておかんといかんのに・・・役場のバカどもが・・」と嘆いていたのを、いつもここを通るたび思い出す。


カテゴリー: 時をみつめて パーマリンク

コメントは停止中です。