綿毛は風に乗って

s-DSCF5746秋から咲き始めたつわぶきの黄色い花は、綿毛(種)になって、風が吹くとタンポポみたいに飛んでいます。着地してうまくいけば春過ぎに発芽します。それとは別に、つわぶきは地下茎だけでも繁殖できるようです。


カテゴリー: 時をみつめて パーマリンク

コメントは停止中です。