降り続く雨

DSCF9150s20日夕方から本降りになって、21日夕方には大雨警報が出た屋久島。22日の16時過ぎにやっと警報が解除になったものの、まだ降ったり止んだり。今年は局地的な降り方で、全体的に48時間の降雨量は300mmを超していない。例年だと一日で300mmを超すこともあるのだが、逆に隣の種子島で、降り始めからの雨量は315mmを超している。昨日から通行止めになっていた、県道白谷雲水峡宮之浦線、西部林道は22日夕方、解除になった。=22日、安房川


カテゴリー: 時をみつめて パーマリンク

コメントは停止中です。