300年この森に眠る

江戸時代に伐倒され、残った屋久杉の残骸。土埋木として搬出されることなく、びっしりと苔に覆われ、深い森に眠ります。


カテゴリー: 時をみつめて パーマリンク

コメントは停止中です。