月別アーカイブ: 2013年11月

洋上のアルプス

DSCF5895s2、3日前からの寒波で奥岳は10cm~20cmの積雪。=30日、太鼓岩から

カテゴリー: 時をみつめて

屋久島千年の奇跡

YAKUSHIMA -The miracle for 1000 years- from Shigeo Horie on Vimeo.

カテゴリー: movie

Movie 「屋久島千年の奇跡」vol.1~悠久の森 ~を公開します。

 

屋久島千年の奇跡  vol.1~悠久の森~

「藩政の時代、人の手にかかった屋久杉。今その切り株は苔に覆われ、世代交代の一翼を担う苗床になっています。また、雨や強風、雪の影響を受け、力尽きた木々もやがて土となって森に還ります。厳しい環境のなか、植物や生きものたちが命ある限り懸命に生きようとする姿があります。命をつなぐ島は悠久の時代から世代交代と再生を繰り返しながら未来へ向かっているのです。」

 

今年6月からデジタル一眼レフカメラを使って動画を撮り始め、先日撮影が終わりました。現在、編集作業中です、ネイチャーのドキュメンタリー映像(3分23秒)を近日中に公開します。

 

カテゴリー: News

落葉のヒメシャラ

DSCF5837s紅葉が終わり枝だけになったヒメシャラ。24日、天文の森

カテゴリー: 時をみつめて

秋の終わりに

DSCF5757s空一面に広がった灰色の雲の隙間から一瞬、太陽の光が射しこみ冷たい北風になびくススキを照らした。

カテゴリー: 時をみつめて

初冬の便り

DSCF5685sDSCF5693s19日朝、標高700mぐらいからのトロッコ道では、雨から霰(あられ)に変わった。標高が上がるごとに気温は下がって、縄文杉近辺では森の中もうっすらと霰が積もった。=上・トロッコ道、下・縄文杉展望デッキ

カテゴリー: 時をみつめて

秋色 final

DSCF5708s19日、トロッコ道

カテゴリー: 時をみつめて

冷気漂う季節

DSCF4441s秋から冬にかけて、風がなく夜から放射冷却になると、朝の森には冷気が漂い太陽の光が線を描く。=16日、ヤクスギランド

カテゴリー: 時をみつめて

夕暮れ

DSCF5660s夕暮れ、東の空。

カテゴリー: 時をみつめて

紅一点

DSCF5623sツガの枝に着生したヤマシグレの紅葉。

カテゴリー: 時をみつめて