「聖地」イタリア日本の新世代写真家たち展、始まりました!

イタリア日本写真交流展、東京会場(展覧会1):「聖地」イタリア日本の新世代写真家たち展、(展覧会2):「アッシジ沈黙の密度」エリオ・チオル展が14日、本日からアートスペースユーメリアαとβの二会場で始まりました。(※82歳のエリオ・チオル氏は来日前に不整脈が出て、ドクターストップがかかり、残念ながら今回は来日できませんでした。準備万端で来日を誰よりも楽しみにしていたそうです…。イタリア写真界の巨星に会えなくて残念!!、回復をお祈りします)

本日は朝一番に千葉会場(展覧会4):ギャラリー睦が開場と同時に訪問。オーナーの伊藤むつさんにお会いしていろいろ説明や興味深いお話を伺いました。ギャラリー睦では、現代アート作家の展覧会が多い中で、今回の交流展の開催にご協力をいただき、大変感謝申し上げます。

アートスペースユーメリアβで午後5時よりオープニングパーティーが始まり、一般の閲覧者、写真家、画家、版画家など和やかに親睦をはかりました。その後は近くの中華料理店で二次会。(昨日も同じ店で前夜祭?)15日、16日は受付当番でユーメリアαの会場に終日詰めます。

写真=4枚共、14日    【東京】


カテゴリー: Exhibition パーマリンク

コメントは停止中です。