襲いかかる波

25日夜から台風15号の強風域に入っている屋久島は、南東側の湯泊から西部地区まで、暴風域に入っているぐらいの突風で、雨も時々、よこなぐりに当たってきた。海上は7m以上の高波が防波堤を軽く越えていた。15号は現在、東シナ海にあって北北西に進んでいる予報。28日の午後ぐらいまで影響がありそうだ。


カテゴリー: 時をみつめて パーマリンク

コメントは停止中です。